Columnコラム
PMU渋谷

アートメイクの痛みはどれくらい ? 各部位の痛みの程度と対処法

2022.05.24

「アートメイク」=「痛い」と思われている方は多いと思います。興味があってやってみたいけど、痛そう‥と躊躇される方もよく聞きます。

  また眉はアートメイクを入れた事があり痛みは大丈夫だったけれど、アイラインやリップは結構痛いんじゃないか?と思われる方もいらっしゃいます。

実際これまで沢山施術してきた患者様の感想や、私自身もそれぞれの部位を数回施術してもらっているので、その時の痛みを踏まえてお伝えしたいと思います。

アートメイクの痛みってどれくらい?

こんにちは、松野です。

「アートメイクは痛くないんですか?」とよく聞かれます!痛みって、怖いですよね。

アートメイクはとても細い針を使用して、皮膚の浅い層(真皮の上層部)に傷を付けるように掘っていきます。

表面麻酔をしていきますが、痛みを感じず無痛で寝てしまう方もいれば、少し痛みを感じる方もいらっしゃいます。

「アートメイク」=「痛い」と思われている方は多いと思います。

興味があってやってみたいけど、痛そう‥と躊躇される方もよく聞きます。

また眉はアートメイクを入れた事があり痛みは大丈夫だったけれど、アイラインやリップは結構痛いんじゃないか?と思われる方もいらっしゃいます。

実際これまで沢山施術してきた患者様の感想や、私自身もそれぞれの部位を数回施術してもらっているので、その時の痛みを踏まえてお伝えしたいと思います。

それぞれの部位の痛みは違うの?

【眉】

アートメイクの部位で1番痛みに強い皮膚。毛を抜いたりする事もあるので、皮膚が痛みに対して耐性があります。

当院の麻酔方法は、トントンと軽く針を皮膚に当てる空堀りをしてから麻酔を塗布します。そうする事で、より麻酔薬が浸透するからです。

その後、掘っていきますが、「今、掘っているんですか?何も感じないです」と寝てしまわれる方は半分くらいいらっしゃいます。

表面麻酔をしても、1回目掘っている時にピリッとする痛みを感じる方もいます。

「少し痛いけれど、全然我慢は出来る」とよく聞きます。1ストローク終わった後は、また麻酔を足します。傷口に麻酔を塗るので、より浸透します。

2回目掘っていく時は「全然大丈夫、何にも感じない」と言われる事が多いです。

それでも中には、1回目掘っている時にも強い痛みを感じる方がまれにいらっしゃいます。その場合は、また麻酔を足して、痛みを和らげた状態で施術をします。

【アイライン】

睫毛の際にバーム状の麻酔を塗布してから施術します。

麻酔が効いていて痛みを感じなくても、針が当たっているので少しくすぐったい感じがあると言われます。

基本的に目は瞑ったままなので、針が見えるという事はありません。痛みを感じる場合は、更に麻酔を追加したり、別の麻酔を使用する場合もあります。

【リップ】

リップの麻酔はクリーム麻酔とブロック麻酔の2種類から選べます。

基本的には、施術中痛みをほぼ感じないブロック麻酔を推奨します。ブロック麻酔は、歯医者さんの麻酔と同じで歯茎に上下4ヶ所注射を打ちます。

チクッとしますが、リップ施術中は無痛で寝てしまわれる形が多いです。

クリーム麻酔は表面麻酔で、時間が経つと効果が切れてきます。

痛みが出てきたら、追加で表面麻酔を足します。

痛みへの対処法

痛みに関しては個人差があります。

同じように麻酔をしても、痛みに弱い方や麻酔が効きづらい方も体質でいらっしゃいます。

また体調が悪い時や寝不足の時、女性の場合は生理前や生理中は痛みを感じやすいといわれます。

可能であれば、体調の良い時に予約を取りましょう。

痛みを感じた時は無理せず施術者にお伝えください。追加で麻酔を行い、痛みを緩和しながら行います。

施術後は麻酔が切れると、ひりつきが出てきます。辛い時は保冷剤などで施術箇所を冷やしてあげると良いでしょう。

施術当日は、赤みやひりつきを増強させないよう、長湯は控えて頂き運動やお酒も控えましょう。

基本的にアートメイクの痛みは、麻酔を使用することで軽減できるので、ほとんどの場合耐えられる程度のものといえます。

それでも痛みに弱く心配な方は、事前にご相談頂ければと思います。当院は無料カウンセリングを行なっておりますので、そちらを是非ご活用ください。

――――――――――――――――――

PMU渋谷(渋谷の森クリニック内)

東京都渋谷区神宮前6-18-1クレインズパーク4F

10:00~19:00 休診日なし

☎03-6427-7350

✉pmu.shibuya@gmail.com

――――――――――――――――――