Columnコラム
2021.09.10

シニア世代で再燃!昔と変わったアートメイク

シニア世代がアートメイクする理由

こんにちは、松野です。今、60代以降のシニア世代でアートメイクが再燃しているってご存知ですか?

アートメイクを希望される理由は

○老眼でメイクが上手く描けない

○眉が消えてしまう

○綺麗な形が分からない

などが挙げられます。

一昔前のアートメイクは、濃くベタっと塗りつぶし感がありました。そのイメージからか、「アートメイク」というと濃くてベタっとするのではと敬遠されていました。ですが最近、若い世代でアートメイクが流行り、娘さんからの紹介や友人の口コミからシニア世代にもアートメイクが広がり、「こんなに綺麗に仕上がるなんて」「とても自然」という感想をたくさん寄せて頂いております。

昔と今のアートメイクはこんなに違った!

アートメイクは、今から約30年ほど前に日本に入ってきました。アートメイクの始まりは中国で、そこから台湾、アメリカを経て日本にやってきたと言われています。(※諸説あります)

以前はまだ珍しい技術であったため、アートメイク技術者が少なかったり、資格は必要なかったので誰でも施術が出来ました。(現在は医師または看護師の医療資格が必要です)

昔アートメイクを入れた方に多いのは、ベタっとしたグレー眉であったり、極端な細めアーチ眉です。深く針を入れ過ぎてしまって、グレーの眉が何年経っても残っていたりします。また、眉山がグッと上がったきつめに見えるアーチ眉で残っている方は、その時に流行ったデザインであったり、時の経過と共に眉山の筋肉が発達して、そこだけ上がりやすくなったりという要因もあります。

「お化粧が上手く描けなくなったから、アートメイクをやりたいけど‥」と、昔のアートメイクをイメージして躊躇される方もいらっしゃいます。

ですが、実際に当院のアートメイクを受けて、「こんなに自然なんてびっくり!」「もっと早くやればよかった!」と喜びのお声を多く頂いております。

『自然さ』の理由は、アートメイクの技術の発展が挙げられます。昔はマシンで一定に塗りつぶしていく手法が主でしたが。今は一本一本毛並みを再現していく手彫りの手法があります。自眉に馴染むので、まるで自分の眉毛が増えているかのようなアートメイク技術です。

また、メイクが苦手な方には最新のパウダーテクニックで『メイクをしたようなふんわり眉』を再現することができます。ベタ塗りになると心配される方も多いですが、意外と直後から自然なので「思ってたより、すごく自然で綺麗!」と驚かれます。

PMU渋谷がシニア世代にも受け入れられる理由とは

当院で大切にしていることは、

✔︎安全

✔︎デザイン力

✔︎技術力  

です。

大事なデザイン力ですが、アートメイクはあくまで「ベースメイク」と捉えております。もしオーバーなデザインや将来後悔するようなデザインを患者さまがご希望された場合、その先を考え、よくお話させていただきます。

なぜなら、アートメイクは薄くはなりますが完全には消えないのです。レーザーで消える場合もありますが、お金も皮膚にも負担がかかり、時間もかかってしまいます。

すっぴんで綺麗なベースの眉がアートメイクが入っていれば、メイクしていなくても整って見えますし、メイクで少し足せば華やかにお出掛け仕様にもなります。

患者様に寄り添い、患者様の将来を見据えて、少しでも生活がより良いものになるようアートメイクを提供したいと思っております。

是非、カウンセリングでお悩みをお聞かせください♡

PMU渋谷(渋谷の森クリニック内)

東京都渋谷区神宮前6-18-1クレインズパーク4F

10:00~19:00 休診日なし

☎03-6427-7350

✉pmu.shibuya@gmail.com

◆ 医療アートメイクとは使い捨ての針と色素を用いて皮膚に染色していく行為です

◇ 時間とともに少しずつ薄くなります1年に1回のメンテナンスがおすすめです

◆ メイクのベースとして入れたい方は1度で満足頂けると思います(個人差あり)

◇ 左右対称性をとても強く求める方は施術をお断りさせて頂く場合があります

◆ 施術後1週間軟膏を塗布して頂きます

◇ 施術直後は擦り傷のような発赤・腫脹・ヒリヒリ感があります

◆ 感染・アレルギーの可能性がありますので、疑わしい症状が出た際は必ずご連絡ください

眉 初回

アーティスト ¥77,000

トップ―アティスト ¥99,000

トップアーティストプレミア ¥143,000