Artmake Column

水泳しても眉毛が消えない!水に強いアートメイクの注意点

PMUアートメイク編集部

水泳をたしなむ方や水泳を始めたいとお考えの方、プールに通う前に眉毛を整えておきませんか?

スッピンでも消えないアートメイクを施しておけば、水泳中もキレイな眉をキープできます。

アートメイクのメリットの他に、知っておくべき注意点についても確認しておきましょう。

 

水泳する人にこそアートメイクはおすすめ!

泳ぐのが好き、プールによく行くという方、眉毛が消えてしまうことに悩んでいませんか?

スッピンなのは構わないけれど、眉毛がないとちょっと変な顔になってしまう。または怖いと思われてしまうという方、アートメイクという方法を試してみてください。

アートメイクは皮膚の浅いところに染料を入れ、まるで自然に眉毛が生えているかのように見せる施術法のこと。水はもちろん、汗や皮脂でも落ちないため、いくら泳いでも眉毛が消えません!

最新アートメイクでは自然な自眉のようにフワっとした立体感も得られるため、これから水泳を始めたいという方にもおすすめです。

 

アートメイクをするとプールに入れない?

プールでは「タトゥーの方お断り」という注意書きがされているため、アートメイクを施している人もプールを利用できないという噂があります。

ですが、アートメイクをしたままプールを利用しても問題ありません!

タトゥーを入れるとプールに入れない理由はいくつかありますが、一番の問題は衛生面にて心配があるからでしょう。タトゥーは皮膚の奥深くに針を刺しますし、どのような環境で施術をおこなっているか分かりません。

もし針を使いまわしていたら、感染症を広めてしまうリスクもあります。

いっぽうでアートメイクは皮膚の浅いところにのみ染料を入れますし、医療行為のため安全性は確保されたもの。

まったく問題ありませんので、安心してプールを利用してください。

 

水泳前にチェック!アートメイクの注意点

アートメイクを施しても、定着するまでの1~2週間は我慢して、プールに行くのは控えておきましょう。また、アートメイクは一生消えないものではなく、長くても2~3年で消えてしまいます。

できれば1年に1度をメンテナンスとし、薄くなったメイクを修正しながら、トレンドや好み、年齢を加味したアートメイクをおこなうのがおすすめです。

プールに通い始めるタイミングをチェックし、スケジュールをたててみてください。

 

まとめ

水で消えないメイクだからこそ、水泳が好きな人にはアートメイクがおすすめです。眉以外でもアイラインやリップもメイクできるため、気になる方はぜひご相談くださいね。